司法書士合格大作戦 初学者のための司法書士合格ブログ

司法書士短期合格秘訣。独学2年間で合格した勉強方法、暗記法、過去問分析方法、司法書士講座比較等の公開。

<< 会社法34条 出資の履行 | main | 設立時役員の選任 >>
司法書士情報

司法書士の講座をお探しならこちらです。
司法書士講座紹介サイト

今だけ限定!!LECの講座が35%オフに

ブログランキング参加中です(^。^)y-.。o○応援お願いします((+_+))
→ブログランキングに行く

現在、受験生の皆様の苦手科目のアンケートを実施しています。
今後のブログ、メルマガに生かしていきたいと思っています。
お手数ですが、回答をお願いします\(゜ロ\)(/ロ゜)/
アンケートに回答する



私、キョンキョンが発行しているメルマガです。
基本知識をメインにそれに伴う横断知識や暗記法の紹介をしています。
宜しかったら登録お願いします\(゜ロ\)(/ロ゜)/
↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
メルマガ登録・解除
司法書士合格大作戦
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | 司法書士合格大作戦 TOP↑ |

会社法35条 権利喪失

みなさん、こんにちわ。管理人のキョンキョンです。

今日は会社法36条。

設立時発行株式の株主となる権利の喪失です。

あまり重要ではないかな〜〜と思いますがやっておきましょう!

今日はある会社の発起人AさんとBさんの登場です。

発起人A:やべ〜早く払い込まなきゃな〜(;一_一)

発起人B:Aさ〜ん、早く出資して下さい〜〜

発起人A:もし払い込まなかったら当然に失権するのかな?

発起人B:(     

発起人A:そうなんだ〜

‥然失権しない。

今日はかなり短いですね\(◎o◎)/!

発起人は履行しなくても当然に失権するものではありません。

これ、重要ですよ!!!はい!

極論をいうと当然失権しないのは設立時の発起人だけです。

設立時募集株式の引受人も設立後の募集株式の引受人も当然に失権します。

失権しないのは発起人だけです。

失権しないのは発起人だけです。(2回目です。)

履行していない発起人に対してどうするか?

それは期日を定めてその2週間前までに通知します。

それでも履行がない場合は失権です。

試験に出ないとは限りません。

ですからこのような事くらいは覚えておきましょう(*^_^*)

今日は以上です。

>>>>司法書士合格大作戦の目次へ行く
| comments(2) | - | 会社法 重要条文確認 | 司法書士合格大作戦 TOP↑ |

スポンサーサイト

| - | - | - | 司法書士合格大作戦 TOP↑ |
hello21c様。

ほんとに似た規定が多いですからね(嫌になるくらい・・)

条文が複雑ですしね\(◎o◎)/!

hello21c様は会社法が苦手ということでしたが、嫌がらず丁寧に条文を潰して下さいね。

頑張ってください(@^^)/~~~


| 管理人 | 2008/08/07 10:11 PM |

キョンキョン 様
こんにちは。^^
知識があやふやでした。
つい失権すると思ってしまいました。
ガ〜ン。f(~_~;)
「当然失権しないのは設立時の発起人だけ」でしたか。
どうもありがとうございました。
| hello21c | 2008/08/06 5:17 PM |